早期退職〜デュアルライフ目指して

東京と蓼科のデュアルライフを目指すプレシニア(54歳)です。健康とお金のことを中心に綴ります。

1月収支と今後の暮らし方

こんにちは、しおんです。
今月は仕事で急な案件が入り、なかなかブログを書くゆとりがありませんでしたが、ようやく一段落しました。

 

◆収支の振り返り
遅ればせながら、先月の収支をまとめました。

1月は、タイミング的に美容院に行く月ではなかったのと、目立ったイベントもなかったので、支出額は17万弱と少なめ。

ふるさと納税とバレンタイン費を除くと、基本生活は14万円といったところでしょうか。ホント、静かな月でしたね。

 

◆対前年同月比較
f:id:HappyR:20210220174218j:image

【収入】ほぼ横ばい
・うち、給与は実質▲3,000円でした💦 額面では1万円ほどUPしているにも関わらず、諸々の引き落としや負担増が響きました。

う〜ん、年々社会保障関連の負担が重くなりますね…これからますます増えていくのでしょうか。

 

【支出】▲54万円
・昨年は、契約していたファイナンシャルプランナー事務所への支払いが40万円程度ありました。色々学ばせてせて頂きましたが今は解約したため、この支払いはなくなりました。
・残額14万の昨年内訳は、美容関連(5)+交際費(8)+税金(1)でした。


◆1月運用実績
投資信託
・市場動向と連動する形で、海外株式は+2.6%と堅調に推移した一方、海外債券はほぼ横ばいでした。
・当面、新しい積立は実施せず様子見です。

 

【DC】
・利回り6.9%で推移するなか、海外株式から一部資金を預金に移し、預金割合を88%に。
・今後も、月額上限5.5万円の範囲で預金を継続します。また、残りの海外株式投資信託に関しては、タイミングを見ながら年末までに全て預金に移す予定です。


◆お金の使い道

旅行もNG、夜の外食も難しい状況ですから、この2つが楽しみの私には、あまりお金を使う機会が無いんですよね🥺

 

休日は、好きな音楽を聴きながらソファーで読書していれば結構幸せです♪  それ以外だと、緑や花を眺めながらの散歩が好き。後は時間に追われずゆるっと家事をしていると幸せな気分になれるお手軽体質。

今は、月イチでエステに行くのがささやかな贅沢でしょうか。

コミュニケーション面では、たまに友達とランチ&娘宅を訪問するくらいかな。

 

◆コロナが収束したらしたい事

○蓼科でのんびり🌿

○高齢の両親に会いたい

○夜のカウンターで気ままにつまみながら、ワインを飲みたい! 焼き鳥屋に行きたい!

自分で作るご飯は、おいしいんだけど当然想定内の味なので・・・やっぱり飽きます。

まぁ辛抱が肝心ですよね。

 

図らずもコロナを機に、通勤や人と直接会う機会が減りました。今は週に2回程の出社で、内容的にはガッツリ仕事してますが、物理的に退職後の暮らしにやや近いスタイルになっているような気がします。

当面は、仕事を辞めた後をイメージしながら、日々を楽しむ術を身体に馴染ませ、一方で、淡々と貯蓄&運用をしていきたいと思います。