早期退職〜デュアルライフ目指して

東京と蓼科のデュアルライフを目指すプレシニア(54歳)です。健康とお金のことを中心に綴ります。

自宅で春ランチ🌸

こんにちは、しおんです。

今週は、近所のフラワーショップで枝垂れ桜の鉢植えを買ってみました。今日で八分咲きといったところでしょうか。

f:id:HappyR:20210321115345j:image

外は雨なので、室内でプチ花見できてラッキーかも。

 

◆季節の楽しみ

さて、春になると作りたくなるのが、ちらし寿司。

今年はどうしようかなぁと迷っていましたが、育児休業中の娘が息子(孫)を連れて来ることに。

これはチャ〜ンス❣️

 

◆春メニューでランチ

で、ちらし寿司をメインに組んだメニューがこちら。

・生ハムとキウイの前菜

・さつまいも甘煮

・鶏モモ肉のこっくりソテー

・トマトのサラダ

・独活のきんぴら

・ちらし寿司

・食後の甘味にさくら餅

・飲み物(炭酸、緑茶)

・おやつ(コーヒー、チョコ)

 

材料は、冷凍庫にあった海老や鰻などを動員しつつ、足りない食材〜イクラや絹さや、蓮子等〜は、前日にまいばすけっとで購入。

赤い色に惹かれてトマトも→下味をつけて冷やしておくと、翌日すごく美味しく頂けるので◎です。

お支払いは二千円ほどだったかな。安かったです。

 

◆バキューム…⁈

当日、まずは孫のランチ。お粥&白身魚などでさっくり完了。

 

その後、大人パートに。

f:id:HappyR:20210321114037j:image

うんうん、ちらし寿司は食卓が華やぎます。そして、一緒に食べるとやっぱり楽しい。

美味しい美味しいと言いながら、娘が何度もよそうのも、見ていて気持ちよかったです♪

「たくさん作ったから、半分は夕飯に持たせてやろう」と思っていましたが、異次元空間に吸い込まれていくかのようでした。

 

◆孫の参戦

こうしていると、孫も刺激されたのか「うー」と寄ってきたので、サツマイモをつぶして与えたところ目がま〜ん丸に。 ごくごく弱火で煮込んだ柔らかさと、ちょっぴり加えた砂糖&バターの味が気に入った模様。

手をペシペシして催促気味だったのが、ペンギン的ななにかって感じで面白かった。 大きな2切れ分をペロリでした。

 

料理はかなり用意したのですが、ちらし寿司をかろうじて1人前強(キープ分)残して完食。こちらは、在宅勤務中の旦那様への手土産となりました。

・・・20代の食欲、忘れてたわ。

授乳している分、お腹も空くのでしょうね。"食べ物が身体をつくる"わけですから、いいモノをたくさん食べてほしいと思いました。

 

◆おもてなしスタイル

今回は、赤ん坊もいたので家でゆっくりできてよかったです。外もいいけど、小さな子連れだと周りの方にも遠慮しますしね。

 

また、ちょっと退職後のあり方も考えました。

今までは、娘と旦那さんと3人で会う時は、フレンチなどの店に行くことも多く、それなりのお支払いになりました。 私自身も美味しいお店でゆっくり頂くのは大好きなので😘

 

ただ、退職したらどれくらい贅沢な外食ができるのかしら?

理屈では、予算の範囲内でなら満喫できるはずです。 が、フローがあるとないとでは、気分的にだいぶ違うかもしれません。毎回2万円とかちょっとなぁと感じるかも?(このあたり、先輩達のブログや体験談を聞きたいと思いました。)

 

◆ 自宅でのおもてなし

その意味では、自宅でのおもてなしは安心です。手料理を美味しいと言ってもらえる喜びもありますしね。

料理が億劫だったり、人の作ったモノを食べたければ、テイクアウトや持ち寄りもいいかもしれません。

 

また、"家をきれいに保つ"ことにつながるという、隠れた効能があるように思います。

リビングがきれいだと、自分が過ごしていてもゆったりした気分になれますね。

 

とりあえず、GWあたり、季節の花💐を飾って、仲の良い友人を招いてみようかな。おしゃべりし倒すわよ〜